←11月     12月       

1日(水)
2日(木)
3日(金) “大学生フォトグラファーの出発”展
〜九州へのいざない〜
4日(土)  |
5日(日)  ↓
6日(月)
7日(火) 休廊日
8日(水)
9日(木)
10日(金) 川添洋司 浜知有加子 2人展
11日(土)  |
12日(日)  |
13日(月)  ↓
14日(火) 休廊日
15日(水)
16日(木)
17日(金)
18日(土)
19日(日)
20日(月)
21日(火) 休廊日
22日(水)
23日(木) 天皇誕生日
24日(金)
25日(土)
26日(日)
27日(月)
28日(火) 休廊日
29日(水)
30日(木)
31日(金)

12月3日(金)~5日(日)
“大学生フォトグラファーの出発”展 〜九州へのいざない〜

Naka/ナカ
福岡県出身。現在は九州・関西を中心に様々な風景を撮影しています。
コロナ渦で九州に足を運びづらくなった関西の皆様に、
コロナが収まったらきっと行ってみたくなる「九州の絶景」をお届けします!
ドローンを使った空撮写真も出展予定です。
私の写真を見て、九州に行ってみたいと思っていただけたら幸いです。
受賞歴
・東京カメラ部「日本写真100景〈四季〉2021」 受賞

“大学生フォトグラファーの出発”展 〜九州へのいざない〜

12月10日(金)~13日(月)
川添洋司 浜知有加子 2人展

川添洋司 ドローイング・木彫

略歴:
1953年、鹿児島県生まれ。現在、京都市左京区在住。
生活残滓がある海からの流木を素材にした立体造形や、風化をテーマにした人物彫刻など幅広い作品を創作するほか、舞踏・演劇・音楽の舞台美術にも長年携わる。
2014年、脳出血により右半身不随、失語症の障害を負うものの、
2016年より作家活動を再開し、絵画、ドローイングを中心とした制作に取り組む。

二人展に寄せて:
お世話になったならまち村ギャラリーの最後の展覧会として、旧友の有加子さんと二人展をさせていただく運びとなりました。
過去の立体作品とともに、新作のドローイングを展示いたします。
ご高覧いただけましたら幸甚です。

“川添洋司 浜知有加子 2人展

浜知有加子 金工

東京生まれ大阪育ち
1980年 根尾 勝 師事
2012年 関西での活動を経て、鳥取県大山麓に工房開設

銀のアクセサリー tree frogの名称で創作活動

近年制作した昆虫や蔓植物作品を中心に、銀や真鍮素材のアクセサリーなども展示させていただきます。
敬愛する作家川添氏との空間演出を私自身も愉しみにしております。
ご高覧頂けましたら幸いです。

“川添洋司 浜知有加子 2人展