←2 月       3月    4月→

1日(金)
2日(土)
3日(日)
4日(月)
5日(火) 休廊日
6日(水)
7日(木)
8日(金)
9日(土)
10日(日)
11日(月)
12日(火) 休廊日
13日(水)
14日(木)
15日(金)
16日(土)
17日(日)
18日(月)
19日(火) 休廊日
20日(水)
21日(木)
22日(金)
23日(土) Shoeiと精一の作品展
24日(日)  |
25日(月)  ↓
26日(火) 休廊日
27日(水) 搬入日
28日(木) 韓国現代陶磁器の魅力
之江陶窯  金判基 作品展(仮称)
29日(金)  |
30日(土)  |
31日(日)  ↓

3/23(土)〜25(月)
Shoeiと精一の作品展

Shoei(岡本正英)
6年前に奈良市立小学校を定年退職。
現在も図工専科を続けながら、古都奈良の風情を中心に描いている。

Shoeiと精一の作品展 Shoei(岡本正英)
「大安寺本堂」


精一(吉田精一)
2年前に奈良市立小学校を定年退職。
現職中より油彩の創作活動を続けている。

Shoeiと精一の作品展 精一(吉田精一)
「飛火野にて」

3月28日(木)〜4月8日(月) ※4月2日(火)は休廊
韓国現代陶磁器の魅力
之江陶窯  金判基 作品展(仮称)

之江陶窯 金判基 (キム パンギ)
 韓国の陶磁器の街として知られる利川(イチョン)市で35年に渡り創作活動を続ける。
 確かな伝統技術に裏打ちされた表現力で、古典から現代まで幅広い作品を生み出している。
 2016年利川陶磁器名匠に選定。